子供のそばかすを消したい!間違ったケアでさらに濃くなる!?!

子供のそばかすを消したい!間違ったケアでさらに濃くなる!?!

目元のシワはクレンジングが原因

顔汗がシミの元?

娘は小さい頃からそばかす多く、思春期になると濃くなってきました。
中学生になった頃からは本人も気にするようになりました。
子供の頃からのそばかすは消えますか?
【40代主婦 Yさん】

 

そばかすは目に見える場所にできやすいの

 

で、お子さんのそばかすを心配されるお母さん

 

も少なくないと思います。

 

 

また、お子さんが自身が思春期になったときに

 

そばかすを気にするようになるかもしれませ

 

ん。

 

お友達の一言でからかわれて傷つき、心痛め

 

てしまうこともあります。

 

そばかすには主に2種類にわけられ、それぞれ

 

原因や対処法が異なります。

 

間違ったケアをすると逆にそばかすが濃くなる

 

こともあるので要注意です。

 

顔汗がシミの元?そこで今回は、
子供の頃にできたそばかすの原因と正しいケア方法について詳しく解説します。

 

 

そばかすの原因

 

そばかすは雀卵斑(じゃくらんはん)とも呼ば

 

れ、顔や肩、背中に1〜3ミリほどの淡褐色

 

(ベージュや茶色)の小さい斑点がいくつもで

 

きます。

 

特に頬や鼻周辺にできやすいです。

 

そばかすは大きくわけて2つの種類にわけられます。

 

●先天性(遺伝)のそばかす
●後天性のそばかす

 

一つ一つ詳しくみていきましょう。

 

先天性(遺伝)のそばかす

 

家系的にそばかすがある方が多いと、その体質

 

が遺伝して子どもにもできやすくなります。

 

つまり、子供の頃にできるそばかすの原因は

 

「遺伝」によるものが多いです。

 

 

先天性の場合は、2,3歳でそばかすが出始

 

め、思春期になるとさらに濃くなってきます。

 

そのあと思春期をすぎると徐々に薄くなり始め

 

自然と消えていくケースが多いです。

 

 

先天性のそばかすの場合は大人が使うような

 

高級化粧水等のケアをする必要がありません。

 

顔汗がシミの元?必要以上にスキンケアをしてしまえば逆にそ

 

ばかすが濃くなることもあります。

 

 

後天性のそばかす

 

一方、大人になってできるそばかすもありま

 

す。

 

後天性のそばかす原因のほとんどが「紫外線」

 

によるものです。

 

妊娠中にそばかすがでることもあります。

 

メラニンが紫外線によって増加するとそばかす

 

が発生します。

 

目元のシワはクレンジングが原因関連記事⇒子供の日焼けはシミの元!?今からできる対策とは?

 

 

大人になってからできるそばかすは消えること

 

はありません。

 

逆に年齢を重ねるにつれて増えたり濃くなりま

 

す。

 

後天性のそばかすの場合、自然に消えることは

 

ほぼありません。

 

 

そばかすの対処法

 

先天性の場合、そばかすをセルフケアで消すこ

 

とは難しいです。

 

ただし、先ほどもお伝えしたように思春期をす

 

ぎれば徐々に薄くなっていきます。

 

逆に触ったり、色々な化粧品を付けると肌への

 

刺激がメラニン生成を促して余計に悪化して、

 

自然に消える時間が長くなることもあります。

 

 

一方、大人になってできるそばかすであればレ

 

ーザー治療や美白化粧水でしっかりケアして、

 

濃くならないようにすることが大切です。

 

 

まとめ

 

〇先天性のそばかす
⇒遺伝によるもの⇒思春期をすぎると自然に消える
顔汗がシミの元?化粧品等のケアしすぎると刺激になって余計にソバカスが濃くなる

 

〇後天性のそばかす
⇒主に紫外線が原因
顔汗がシミの元?放置しているとどんどん濃くなる⇒紫外線対策必要 

 


どちらも紫外線ケアは必要です。

 

 

先天性のそばかすもは自然に消える

 

ことが多いとはいえ、紫外線対策は必要です。

 

紫外線対策の方法はシミの対策と同じです。

 

目元のシワはクレンジングが原因こちらの記事をご覧ください。

 

【顔のシミ・そばかす対策】日焼け止めの正しい選び方とは!?

 

 

他にも、食生活を整えることもおすすめです。

 

そばかすの原因となるメラニンを抑制するビタ

 

ミンCを積極的に摂るといいでしょう。

 

ビタミンCはレモン、いちごパプリカ、ピーマ

 

ン、レンコン、キャベツ、ブロッコリーなどが

 

おすすめです。

ビタミンC
先天性のそばかす⇒〇
後天性のそばかす⇒〇

 

 

レーザー治療

 

遺伝によるそばかすの場合、改善は難しいと言

 

われています。

 

なぜなら、レーザー治療をしても思春期を過ぎ

 

るまではどんどんそばかすが出てくることがあ

 

るからです。

 

また、レーザー後は紫外線対策をしっかり行う

 

必要があります。

 

レーザー治療
先天性のそばかす⇒△
後天性のそばかす⇒〇

 

 

まとめ

 

思春期がすぎると体質や肌質が変化してそば

 

かすが薄くなり、その後自然に消える方が多い

 

です。

 

遺伝によるそばかすは無理なケアをすると肌が

 

刺激されて余計にそばかすが濃くなることも

 

あります。

 

 

今すぐにできることはそばかすが紫外線によっ

 

て悪化しないように紫外線対策をすること、

 

そしてビタミンCを積極的に摂ることです。


page top