唇のシミ取り7選!数が増える前に早めケア!

唇のシミ取り7選!数が増える前に早めケア!

唇のシミを消す方法

 

 

唇のシミ取りたいのよね…

 

シミを隠すメイク直し
何かいい方法ない?


 

 

唇は皮脂腺がないから意外にシミができやすいの。

 

でもこれを読めば大丈夫よ!


 

唇のシミの原因

 

唇のシミの原因は主に紫外線によるものです。

 

唇には皮脂腺がないため、肌を守るバリア機能

 

が低いです。

 

さらに、紫外線から守ってくれる役割りのある

 

メラノサイト細胞が唇にはありません。

 

そのため、唇は無防備で紫外線の影響を受けや

 

すくなります。

 

目元のシワはクレンジングが原因関連記事⇒光老化がシミやシワの原因!?将来後悔しないために今すぐ対策を!

 

 

紫外線だけじゃなくって他にも原因があるのよ!
これを見て!


 

シミを隠すメイク直し 口紅やリップの油分が原因で色素沈着が起こる

 

口紅には油分が含まれています。

 

この油分が落ちずに蓄積していって、そこに紫

 

外線があたるとことでシミになることもあります。

 

以前に比べて唇の色がくすんできたのも、油分

 

が原因と考えられます。

 

他にも着色料の成分にタール色素が入っていると、唇の荒れや色素沈着、シミの原因となることがあります。

 

また、成分にパラベン、メチルパラベン、フェノキシエタノールと書かれているものは防腐剤のことです。
カビや雑菌が繁殖しないように色々な化粧品に入っています。

 

これらの成分が蓄積されることでシミの原因になることがあるので要注意です。

 

 

シミを隠すメイク直し 摩擦・炎症

 

口紅を落とすときや、食事の際にゴシゴシこす

 

ってしまっていませんか?

 

摩擦が刺激となるとメラニン色素の生成が活発

 

になり、シミの原因になることもあります。

 

 

マスクがあたるだけでも刺激になってしまうの。


 

摩擦による刺激はシミだけでなく、唇がくすむ

 

こともあります。

 

それだけでなく、唇に縦シワができてしまうこと

 

もあるので要注意です。

 

唇のしわ改善関連記事⇒【唇のシワ】気づいてからではもう遅い?改善方法を徹底解説!

 

 

一度できてしまったシミはなかなか取ることは

 

できません。

 

そのため、唇のシミ取りは日々のケアが大切で

 

す。

 

これ以上シミを濃くしないように、また新たな

 

シミができないようにケアしましょう。

 

唇のシミ対策

 

シミを隠すメイク直し紫外線対策

 

唇を紫外線から守るためには、UVカット効果

 

のある口紅やリップ使いましょう。

 

また、唇には鉱油成分が含まれているため、皮

 

膚への負担が大きいです。

 

肌が敏感な方は無添加の口紅を使うのもお

 

すすめです。

 

タール色素は紫外線に反応しやすくシミができ

 

やすいので気をつけましょう。

 

 

メイクオフの日を作って肌を休めてあげることもおすすめよ!


 

シミを隠すメイク直し保湿する

 

乾燥や摩擦でもシミができてしまいます。

 

そこで、唇が乾燥しないように常に保湿しまし

 

ょう。

 

シミを隠すメイク直しリップパックもおすすめ!

 

唇に保湿剤をのせ、そのあと唇にサランラップをのせます。
蒸しタオルを1,2分上からあてるだけでしっとりとした潤いある唇に!

 

 

保湿効果の高いホホバオイルもおすすめよ!


 

 

シミを隠すメイク直し口紅はきちんと落とす

 

口紅の色素が落ちていても油分は落ちていない

 

ことが多くあります。

 

油分が唇に溜るとシミの原因になりますので、

 

クレンジングで油分をしっかりと落としましょう。

 

洗うときは摩擦を与えないことも大切です。

 

力をいれずに唇の周りからクルクルと指でやさ

 

しくなじませていきましょう。

 

 

唇の縦の筋も油分が入りこみやすいのでここもしっかりと落としましょう。


 

シミを隠すメイク直しシミ消しクリームを使う

 

一度できたシミはなかなかきえませんが、シミ消し

 

クリームを使うことで

 

薄くすることもできます。

 

続けていくとシミだけでなく、唇のくすんだ色

 

が復活していきます。

 

 

シミを隠すメイク直しコンシーラーを使う

 

コンシーラーを塗ることで唇のシミを目立ちに

 

くくすることができます。

 

コンシーラーを塗った後に淡い色の口紅やグロ

 

スを塗ります。

 

 

シミを隠すメイク直し皮膚科へ受診

 

酷い場合は、皮膚科へ受診する方法もありま

 

す。

 

ハイドロキノンという薬を処方してもらえま

 

す。

 

目元のシワはクレンジングが原因関連記事→シミは皮膚科でもらった薬で消えるの!?

 

 

シミを隠すメイク直しレーザー治療

 

口紅をぬっても隠せないほどシビが濃い場合は

 

レーザー治療という選択肢もあります。

 

皮膚科や美容皮膚科で唇のシミを消すことも

 

可能です。

 

対応していない医療機関もあるので事前に確認

 

してからいきましょう。

 

 

まとめ

 

唇にシミができると気になってしまいますよ

 

ね。

 

早速今日から唇ケアを始めていきましょう!

 

唇のケアをすことでシミが薄くなったり、新た

 

なシミを予防することができます。

 

肌に比べると回復も早いですので継続してケア

 

していきましょう。


page top