目頭のシワの原因と改善方法!目立ちにくくする究極のマッサージとは!?

目頭のシワの原因と改善方法!目立ちにくくする究極のマッサージとは!?

目頭のシワと改善方法

 

 

何これ〜!!!
目頭から斜めにシワができた〜!!


 

 

目頭にシワがあると老けた印象を与えてしまうの。

 

早めのケアが大切よ!


 

下のイラストを見て下さい。

 

目頭のシワと改善方法

 

シワがあるとかなり老けて見えますよね。

 

目はその人の顔全体の印象を変えてしま

 

うほどの影響力があります。

 

目頭にシワがあることで老けた印象を

 

与えてしまいます。

 

 

目頭のシワの原因は様々です。

 

その原因を特定することでシワの改善策が

 

みつかります。

 

そこで今回は、

 

目頭のシワの原因とマッサージ改善法について詳しく解説します。

 

目頭のシワの原因は?

目頭シワの主な原因

 

@乾燥
A目の周りの刺激や摩擦(こすりすぎ)
Bアレルギー
C加齢(眼輪筋の衰え)
D生まれつき

 

 

一つ一つ詳しくみていきましょう!


 

@乾燥

 

目の周りは皮膚がとても薄く、皮脂腺も他の

 

部位より少ないため特に乾燥しやすい部分

 

です。

 

特にまぶたは皮膚が薄いため乾燥することで

 

ハリが失われて表情のクセや外部刺激に敏

 

感になり、シワできやすくなります。

 

 

目頭のシワと改善方法鼻も皮膚が薄いため特に乾燥しやすく、シワ

 

の原因となります。

 

目頭のシワと改善方法関連記事⇒【必見】鼻の付け根の横シワを改善する究極の方法とは!?

 

A目の周りの摩擦(こすりすぎ)

 

女性の場合はメイクをする方が多いかと思い

 

ます。

 

アイメイクを落とすのにクレンジングでゴシゴ

 

シとこすっていませんか?

 

クレンジング剤や摩擦による刺激によって目

 

は乾燥してシワを引き起こしてしまいます。

 

 

Bアレルギー

 

花粉症の方などアレルギーは目に症状がで

 

やすく、痒みを伴うことも多いです。

 

目をこすることでそれが摩擦となり乾燥を

 

引き起こしてしまいます。

 

C加齢による眼輪筋の衰え

 

若い頃は目元に弾力やハリがあり、シワが

 

できにくいです。

 

ところが、年齢を重ねるにつれ、目の周りの

 

皮膚を支えることができなくなることでシワや

 

たるみの原因となります。

 

 

目の周りのまぶたを閉じるときに動く筋肉は

 

眼輪筋と呼ばれいます。

 

年齢を重ねることによって眼輪筋が徐々に衰

 

えます。

 

その結果、目の下に皮膚が伸びてしまいます。

 

これがシワを作る原因となります。

 

 

眼輪筋が衰えると目元もたるむのよ!


 

E生まれつき

 

生まれつき目頭に蒙古ヒダがある方は目頭に

 

シワができやすいです。

 

蒙古ヒダとは目頭の部分を覆う上瞼の皮膚

 

のことです。

 

 

蒙古ヒダがない目元
目頭のシワと改善方法

 

 

蒙古ヒダがある目元
目頭のシワと改善方法

 

 

年齢とともに蒙古ヒダは減っていくと

 

言われています。

 

目頭のシワの改善方法

 

シワは何もケアしないとさらに深くなって消え

 

にくくなります。

 

そのため、早めの対策が必要です。

 

 

シワが小さいうちにケアすることでこれ以上シワが深くなるのを防いでくれるのよ!


 

@乾燥対策
A眼輪筋を鍛える
B目の摩擦や刺激をさける

 

@乾燥対策

 

乾燥を防ぐには「保湿」が対大切です。

 

目頭のシワは、目元専用のアイクリーム

 

おすすめです。

 

目元は特に敏感なので強い成分が配合さ

 

れていると肌荒れの原因にもなります。

 

目の専用の保湿クリームであれば目に優しい

 

成分でできているだめでなく、目頭のシワに

 

も効果が高まります。

 

また、アイクリームは美肌効果があるものが多

 

く、加齢による皮膚のたるみにも効果が

 

期待されます。

 

A眼輪筋を鍛える(目のマッサージ)

 

目の周りを囲んでいる筋肉のことです。

 

加齢などにより筋力が低下することで目頭の

 

シワができやすくなりす。

 

表情の変化にも癖として刻まれてしまいます。

 

この眼輪筋は鍛えることができます。

 

鍛えることでシワが目立ちにくくなります。

 

 

目頭のシワと改善方法目の疲労やスマホのしすぎもシワの原因とな

 

るので要注意です。

 

目頭のシワと改善方法関連記事⇒シワがひどい原因は〇〇〇の使いすぎ!?

 

眼輪筋を鍛えることで目の周りの皮膚にハリが

 

でてシワが目立ちにくくなります。

 

目の周りの眼輪筋の鍛え方

 

目頭のシワと改善方法@両手の人差し指、中指、薬指の3本

 

を使って目の下の骨をゆっくり押します。

 

目頭のシワと改善方法

 

3秒押す⇒緩める

 

これを3セット繰り返しましょう。

 

 

目頭のシワと改善方法A次に目頭の横を押します。
目頭のシワと改善方法

 

人差し指で目頭横をゆっくりと押します。

 

この時力をいれすぎないようにしましょう。

 

これを3回繰り返します。

 

 

目頭のシワと改善方法B次に親指を使って

 

眉頭のくぼんだ部分を上にゆっくり押してい

 

きましょう。

 

目頭のシワと改善方法

 

 

目頭のシワと改善方法C目をぎゅっとつむって3秒数えたらパット

 

大きく目を開けましょう。

 

これを3回繰り返します。

 

次に目を細めて下さい。
(まぶしいときの目の形です。)

 

こちらも3秒。

 

細める⇒ゆるめるを3セットくりかえします。

 

目頭のシワと改善方法最後に目玉をぐるりと回しましょう。

 

右回り、左回りしたらおしまいです。

 

 

このマッサージはドライアイやたるみにも効果的よ!


 

 

 

温めたタオルで2、3分目元を温めると血行がよくなって疲れもとれるのよ!


他にもコットンパックもおすすめ!

 

ローションをコットンにたっぷりしみこま

 

せて目の上にのせて3分ほど置いた

 

らコットンをはずします。

 

ふっくらしたハリのある目元になります。

 

 

目頭のシワと改善方法目の部分はデリケートですのでマッサージを

 

行う際は力をいれすぎないようにしましょう。

 

B摩擦や刺激を避ける

 

目元の摩擦や刺激にも気を付けましょう。

 

クレンジングは肌に優しい成分を使いましょ

 

う。

 

また、ゴシゴシとこすらないように泡立ててか

 

ら包み込むようにして洗いましょう。

 

アレルギーで目元に痒みを伴う方はは、目元

 

をこすらないように気を付けましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

目頭のシワは目元に老けた印象を与えてしまい

 

ます。

 

シワが深くなると改善するのは難しくなるた

 

め、シワが浅いうちに早めにケアしましょう。

 

日ケアしてハリのある美しい目元を手に入れま

 

しょう♪

 


page top